綺羅カーンのトレーディングカード

前回WCCFのトレーディングカードについて触れましたが、恐るべきはその値段。


まぁ、普通のどこにでもある選手のカードはそれほどでもないのですが、
プレミアと言われているロナウジーニョに関しては、激高!

こんな金額で取引されているとは恐るべし。
ちなみに、綺羅カーンのHPでは22600円という値段が付けられています。
もちろん、たった1枚のカードの値段です。

もう少しお金を出せば任天堂のWii本体が買えてしまうではないか。


ヤフーオークションを見てみても10000円を超えてからもガンガン入札が
入っている状態です。

WCCFに次いで人気があるという三国志大戦は、それほど驚くような値段で取引
されているカードはないようです。

こうしたトレカ人気は海外でも高いらしく、e-Bayなどの海外オークションでも
たくさん出品されています。


トレカ人気で、個人同士での売買は詐欺が多発しているとのことなので、
十分注意が必要です。

嘘の情報やレートなどを用いて悪質なトレードをする輩がいるみたいです。

オークションの場合は、出品者の評価や過去の履歴を必ず確認しましょう。

トレード専用の掲示板などで個人的に売買する場合は、さらに注意が必要です。

綺羅カーンのHPでもこれに関しては、注意を促しています。